Team9℃ Blog

日々の出来事をモンモンと
書いてしまうでふ。
<< 鈴加園 キャンプ その2 | main | 蕎麦打ち体験 その2 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
蕎麦打ち体験 その1
6月中旬、秩父市のあらかわ亭で、
蕎麦打ち体験をしてきました。
道の駅花園で全員集合_1
前日の予報は、降水確率が高く、カッパが必要な状況でしたが、
当日の朝、再度確認したら雨マーク無し。

この時期は、当日にならないと分からないものですね。
あらかわ亭_2
初めて利用した、あらかわ亭さん。

早見優以外は誰か分からないけど、
色紙があるので有名なんですな。
有名人も体験_3
体験料は、1セット4人前で4,800円。

一人前や二人前の方、家族分作る方などいるため、
1セットが複数の所は、交代しながら作業。
蕎麦打ちの道具_4
まずは、全員手洗い。
エプロンを付けたら、説明を受けます。
4人前の粉_5
小麦粉6:蕎麦粉4の割合を
ダマや均等になる様にふるいかけ混ぜます。
うどんと蕎麦粉を混ぜます_5.5
水を少しずつ加えながら、まぜまぜ。
塩水を少しずつ加える_6
全体が粒状になったら、塊へ。
粉から塊に_7
1つになった塊をコネコネ。

この作業が数十分続くと思っていたのですが、
実際は、50〜70回程度でしょうか?
コネコネ_8
よくコネます_9
空気を抜きながら、丸く成形。
空気を抜いてマン丸に成形_10
麺棒で薄く延ばしたら、
まずは薄く伸ばします_11
四角くなる様にします。
四角く成形_12
私も挑戦。見様見まねで延ばして、
広げてみたら、あ゛〜・・・との声。

力など入れていないのに、穴が空いてボロボロ。↓
先生にシワと穴を修復してもらいました。とほほ。
ボロボロになった_13
四角く薄く延ばしたら、織り重ね切ります。
切ります_14
なるべく細く、細く・・・
皆さん、真剣。
皆さん真剣_15
うどん並の太さもあるけれど、終了。
太いのもあるが完成_16
大釜で茹で、
大釜で茹でる_17
水にさらしたら、
水で冷やす_18
盛り付け。
盛り付け_19
私達のではありませんが、
なかなかの出来栄え、美味しそう。
なかなかの出来栄え_20
+400円の天婦羅5品を注文したら、
400円で天婦羅注文_21
初体験の蕎麦を頂きますぅ。
舞茸の天婦羅と蕎麦_22
コシの無いかと思いきや、
なかなかどうして、美味しい。
コシもある_23
お店やTVで蕎麦打ちを見た事あり、
知っているつもりでしたが、
実際にやってみると、全然うまくいかず面白い。
頂きます_24
何事もやってみるものです。
つづく
JUGEMテーマ:日記・一般
| あひ | ツーリングイベント | 07:18 | comments(2) | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 07:18 | - | - |
うちのチームは穴が開くことなく仕上がりましたよ。ふっふ〜。
しかし手打ちそば屋さんはこれを毎日何十食分とやるわけですよね…。大変だ。
すっかり忘れてしまわないうちに、また行きたいですね。
| おぎ | 2015/11/15 10:44 AM |
どもも。
今回は全然ダメダメでした。とほほ。
切れてしまいそうなものを伸ばすのは大変ですよね。
上手く仕上がって、ブラボーです。

はい、あの作業を何十食とやるのは大変ですよね。
ですね、うどんとかも体験してみたいです。
| あひ | 2015/11/15 8:57 PM |









   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
 




このページの先頭へ